近代の新潟を代表する
豪商の別荘 旧齋藤家別邸
砂丘地形を巧みに取り込んだ
回遊式庭園と
開放的な近代和風建築を
一体のものとして
作り上げた空間には
みなとまちで育まれた
もてなしの文化が
息づいています。

新潟の繁栄ぶりを物語る
豪商の迎賓館

旧齋藤家別邸 秋

開放的なお屋敷から
一年のうちでもっとも美しい
景色を是非お楽しみください

トピックス

港町新潟の繁栄と文化展

企画展概要 概要約四百年前の江戸時代初め、越後長岡藩主となった堀直寄の都市計画により、港と町の機能を高めた新潟は、北前船の一大寄港地となりました。船は交易による巨万の富と共に上質な文化をもたらし、明治に開港を迎えた以降...

お知らせ