観覧料のご案内

行形亭のお食事とお屋敷めぐり2019

「行形亭」のご昼食と「旧齋藤家別邸」、「北方文化博物館新潟分館」の3施設を楽しんでいただける大変お得なプランです。

「行形亭」の創業は江戸時代中期、元禄の頃。
お座敷でのご用意ではございませんが、明治時代の会席膳にて季節のお食事をお出し致します。
お食事の後に見学頂けるのは、
近代の新潟を代表する豪商・齋藤喜十郎家の別荘として、大正時代に建設された「旧齋藤家別邸」。
砂丘地形を巧みに取り込んだ回遊式庭園と開放的な近代和風建築を一体のものとして作り上げた空間は、「柳都」とも呼ばれた新潟の繁栄ぶりを物語っております。
「北方文化博物館新潟分館」は豪農「伊藤家」の別宅として取得された明治期の邸宅、さらに昭和初期に増築した洋館部分は新潟を代表する書家・歌人・文学者である會津八一の晩年の住まいとして知られています。

「白壁通り」に面した三館。白く美しい石畳が料亭・お屋敷・蔵と連なりより一層美しさを際立たせます。
「みなとまち新潟」に残る老舗料亭の旬のお食事と風情溢れるお屋敷めぐりで、新潟の歴史、文化をお楽しみください。

風情あふれるこの場所での料理、お庭を楽しんでいただくのはもちろん、特別な思い出としてお写真にお納めください。

shikakabe2019のサムネイル

行形亭のお食事とお屋敷めぐり2019
対象期間 2019年4月2日 ~ 2019年11月30日
料金5,500円

ご予約はこちらから