◆カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
旧齋藤家別邸

旧齋藤家別邸

新潟市中央区
西大畑町576番地
行形亭(いきなりや)隣

☎025-210-8350

※専用駐車場はございません。
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
通常、庭園や建築物を広く公開しておりますが、天候や管理上の都合により公開や入場を一部制限する場合があります。
誠に申し訳ございませんがご協力をお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

燕喜館=かつての齋藤家本邸の一部を白山公園内に移築再建。

 

旧小澤家住宅=みなとまち新潟を支えた商家の佇まい。

 

日本料理行形亭・当館・北方文化博物館新潟分館のお食事・見学パック

 

古くてアートな西大畑・旭町界隈のご案内

 

新潟市公式観光情報サイト

 

RSSFEEDRSSFEED

最新情報

イベント

福岡県柳川市のひな壇・さげもんの展示

概要
新潟-福岡航空路を軸に相互交流を行っている福岡県柳川市からひと足早い春の展示が行われます。
2月11日より柳川市で開催される「柳川雛祭りさげんもんひなめぐり」のPRのため、新潟空港、新潟日報メディアシップ、旧齋藤家別邸の市内3か所でひな壇・さげもんの展示が行われています。
「さげもん」は、女の子が元気で丈夫にそして一生幸せに育って欲しいという願いをこめて、縁起物を吊るす初節句の習わしとのことです。
当館においても、1月18日(金)から2月14日(木)まで展示しておりますので、是非足をお運び下さい。
日時
2019年1月18日(金)~ 2019年2月14日(木) 9:30~17:00
場所
旧齋藤家別邸 2F大広間
料金
無料(別途観覧料が必要)

新春神楽めぐり「高森いざや神楽」


2019神楽めぐりちらしのサムネイル
シシにかまれて無病息災を祈る。
新潟市の民俗無形文化財「高森いざや神楽」が今年も西大畑のふたつのお屋敷をめぐります!
和室いっぱいにひろがる獅子のダイナミックな舞いは、大迫力の見ごたえ。小さなお子様連れのご参加も歓迎です。新年に清々しいひとときを。ご家族・友人をさそって、ぜひご参加ください!

出演:高森神楽保存会


大ケヤキで知られる新潟市北区(旧豊栄市)高森地区に伝わる高森神楽は、一七百五年に薬師如来を携えて高森を訪れた京仏師が神楽一体を寄付した時に伝えたとされる三百年の伝統を持つ神楽です。
開催日
2018年 1月14日(月・祝)
時間 会場
①午前の部:10時30分~【会場:旧齋藤家別邸】
②午後の部:13時30分~【会場:砂丘館 一階和室】
料金
各回1,000円(旧齋藤家別邸は別途観覧料300円)、中学生以下無料!
主催
砂丘館、旧齋藤家別邸
協力
昔ながらの地域の芸能と盆踊りを応援する会
お問い合わせ
旧齋藤家別邸 025-210-8350 または 砂丘館 025-222-2676

新潟開港と町人たち 古地図と文書は語る

PDFはこちらから
江戸時代の新潟は、湊町と繁華な都市という二つの側面を持ちながら発展し、江戸後期には幕府の直轄領となり、また明治元年十一月には開港を迎えます。 新潟の開港を決定付けた出来事の一つに日本海側の港を外国奉行らが視察した「北国各港巡視」があります。当時の新潟町や新潟港の水深などを書き込んだ地図類など関係資料をパネル展示し、新潟を支えた町人たちの姿とともに開港前後の新潟を考えます。
会期
2018年12月18日(火) ~ 2019年2月11日(月祝)
9時30分 ~ 17時00分(※最終日は15時まで展示)
会場
旧齋藤家別邸 土蔵
料金
企画展は無料 ただし旧齋藤家別邸 観覧料が必要
お問い合わせ
旧齋藤家別邸 025-210-8350