◆カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
旧齋藤家別邸

旧齋藤家別邸

新潟市中央区
西大畑町576番地
行形亭(いきなりや)隣

☎025-210-8350

※専用駐車場はございません。
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
通常、庭園や建築物を広く公開しておりますが、天候や管理上の都合により公開や入場を一部制限する場合があります。
誠に申し訳ございませんがご協力をお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

燕喜館=かつての齋藤家本邸の一部を白山公園内に移築再建。

 

旧小澤家住宅=みなとまち新潟を支えた商家の佇まい。

 

日本料理行形亭・当館・北方文化博物館新潟分館のお食事・見学パック

 

古くてアートな西大畑・旭町界隈のご案内

 

新潟市公式観光情報サイト

 

RSSFEEDRSSFEED

最新情報

西大畑建物めぐり

180429西大畑建物めぐりのサムネイル
概要
信濃川の河口に開かれた新潟は、北前船の往来する湊として、開港五港都市の一つとして、大いに栄えてきました。外国人居留地がなかった新潟では、西大畑・旭町地区に多くの外国人が居住し、カトリック教会が建ちました。また湧き水でできた池は「異人池」と呼ばれ異国情緒漂う地域となります。
大正・昭和期には、豪商や豪農たちの贅を尽くしたお屋敷や、文化の香りただよう西洋館や学校などがこの地区に建てられ、旧齋藤家別邸、旧清水家別邸(現:北方文化博物館新潟分館)、旧日本銀行新潟支店長役宅(砂丘館)、旧市長公舎(現:安吾風の館)、新津記念館などが現存してます。
現在の西大畑・旭町地区は、高低差がある坂の町で、通りや街並は砂丘に沿って整備され、それらをつなぐ「どっぺり坂」や「しょうこん坂」といった坂道があります。
まちあるきの達人「新潟シティガイド」と共に歴史や文化、新潟らしい風景を感じながら初夏の西大畑を散策します。
日時
6月10日(土) 10:00 ~ 12:00
集合場所
旧齋藤家別邸まちあるき交流スペース
定員
20名
参加費
500円