◆カレンダー

2013年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
旧齋藤家別邸

旧齋藤家別邸

新潟市中央区
西大畑町576番地
行形亭(いきなりや)隣

☎025-210-8350

※専用駐車場はございません。
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
通常、庭園や建築物を広く公開しておりますが、天候や管理上の都合により公開や入場を一部制限する場合があります。
誠に申し訳ございませんがご協力をお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

燕喜館=かつての齋藤家本邸の一部を白山公園内に移築再建。

 

旧小澤家住宅=みなとまち新潟を支えた商家の佇まい。

 

日本料理行形亭・当館・北方文化博物館新潟分館のお食事・見学パック

 

古くてアートな西大畑・旭町界隈のご案内

 

新潟市公式観光情報サイト

 

RSSFEEDRSSFEED

最新情報

9月2013

9月28日(土)ガーデンシリーズセミナー

  【園芸療法の場としての庭:セミナー】   ■日時:9月 28日(土)6:00-7:00pm ■参加費:一般1,000円/ファンクラブ600円 (入館料含む) ■定員:40名 ■講師:土沼 直亮(当館) ※当日、新潟市美術館第2駐車場は18時以降ご利用になれません。近隣の駐車場をご利用ください。   〈内容〉 医療や福祉の現場においても庭や園芸の効果が注目され、治療の一環として導入され始めている。医療や福祉の現場で持ち入れられ始めている園芸療法とその場となる療法の庭とはどういったものなのだろうか。園芸とは何か、療法とは何か、療法の庭で重要な要素とは何かを明らかにし、園芸療法の場としての庭についてご紹介していきます。     ■参加申込み 旧齋藤家別邸 〒951‐8104 新潟市中央区西大畑町576番地 電話:025‐210‐8350 メール:post@saitouke.jp ガーデンシリーズ担当:土沼

新潟 竹あかり花あかり 2013

竹あかり花あかり お屋敷町の庭園で・・・

 

旧齋藤家別邸・北方文化博物館新潟分館 夜間特別開館 新潟のお屋敷町を代表する2つの庭園。月が美しい秋の夜、やわらかな蝋燭の灯りとともにお楽しみください。

日程:2013年10月18日(金)〜10月20日(日) 時間:18時〜21時

竹あかり花あかり 2館共通入館券:1,000円 ※ 当日各館の受付にて販売いたします。当日限り有効です。 ※ 共通入館券には各館の入館料のほか、このイベントのための蝋燭協力金が含まれています。 ※ 小中学生は600円です。(土日は300円)

チラシダウンロード

旧齋藤家別邸の内容 

 

 

                          ■ 庭園ライトアップ ■ 竹灯籠 ライトアップされた木々と池を囲む竹灯籠。和モダンな建物から漏れる灯りも旧齋藤家別邸ならではの風情です。 ■ いけばな作家集団による“竹”オブジェ 草月 竹あかり花あかりコラボレーションチームによる“竹”オブジェ。 ■ 臨時開店! 蔵食堂“亀吉” 土蔵がお食事処に。合い言葉は「そばですか、うどんですか、まめぶですか。」

特別イベント ■ 「和蠟燭」と「からくり」 10月18日(金)20時〜 越後大郷からくり館 日根之和館長による「からくり」実演。和蠟燭の灯りでご覧下さい。 ■ 薩摩琵琶 10月19日(土)19時〜 奏者:田中幽水・吉川泱水 ■ にいがた総おどり パフォーマンス 10月20日(日)19時〜

北方文化博物館新潟分館の内容

 

 

                    ■ 庭園ライトアップ ■ 竹灯籠 ■ ライトアップアート アートユニットKiKiKo(北郷崇広+北川拓未+小出真吾)、手部による北方文化博物館 新潟分館3日間限定のオリジナル作品。 キャンドルを使った灯篭とプロジェクターを使ったライトアップ作品。 ■ 宵の喫茶 国指定名勝 清水園の「キッサシツ」が新潟分館に出張。特別メニューをご用意してお待ちしております。

特別イベント ■ いけばなLIVE  10月18日(金)19:00〜 いけばな草月流 金子青楓氏。静寂が包み込む空間に作品を完成させていくライブパフォーマンス。臨場感あふれる演出で会場を彩ります。作り上げた作品は期間中ご覧いただけます。 ■ 和の音色~静寂の庭園の中で~ 10月19日(土)、20日(日) 第一部18:45~ 第二部19:45~ しっとりと静かな枯山水の庭園に響く心地良い音色をお楽しみください。

関連企画

                               ■日本料理 行形亭「竹あかり花あかり 特別弁当」

10月18日(金) ① 17:00〜18:00 ② 18:00〜19:00 ③ 19:00〜20:00 各回25名様 お一人様:6000円(旧齋藤家別邸・北方文化博物館新潟分館のチケット付き) ※ 10月15日(火)までにご予約ください。電話:025-223-1188 ※ 当日は行形亭の庭園も竹灯籠によるライトアップを行います。 ※ 行形亭の庭園見学は、お食事をご予約いただいたお客様のみとなります。

 

■旧齋藤家別邸「陰翳礼賛 十三夜の静かなお月見」(定員になりました)

10月17日(木) 18時〜 庭園のお茶室「松鼓庵」にて昇る月を鑑賞します。庭園は照明によるライトアップを行わず、月明かりによる陰翳を楽しみます。 限定:10名様 お一人様:5000円(入館料・お弁当・お酒付き) ※ こちらの企画はおかげさまで定員に達しました。ありがとうございました。 ※ 雨天決行

■旧齋藤家別邸「いにしえの灯り展」

10月8日(火)〜10月20日(日) 行灯や座敷ランプなどの灯具を展示します。

 

このイベント期間中に限り、新潟市美術館第2駐車場を21時過ぎまで延長開放いたします。飲酒運転は固くお断りいたします。

郷土史セミナー「土曜夕暮れトーク」

9月は新潟三大財閥の一つ「鍵冨家」のお話しです。お申込み受付中です。

幕末から明治初期に米取引で家業を拡大し、変化の時代に「家法」という形で次代へ教えを残した初代鍵冨三作。その豪快なエピソードや公益を説いた姿勢などをお話しします。

「土曜夕暮れトーク」は、新潟 近代の人物史を中心に展開するセミナーです。

近世から近代の湊町新潟で活躍した人物を社会背景の紹介なども交え顕彰(ときどき批判)していきます。人物史が中心になりますが、たまに違うこともやってみます。幅広い年代の方に参加していただきたいと考え土曜の夕方に開催しています。どうぞお気軽に興味のある回へお申込みください。

 開催日時  テーマ
 終了)5月18日(土)18時〜   鈴木長蔵の文明開化 
 終了)6月 8日(土)18時〜   中野平弥と電力の黎明 
 終了)7月13日(土)18時〜   齋藤家と新潟(幕末〜明治) 
 終了)8月17日(土)18時〜   齋藤家と新潟(明治〜戦前) 
 9月21日(土)18時〜   鍵冨三作 富と人材の集積 
 10月26日(土)18時〜   越後鉄道と新潟財界 
各回講師: 横木 剛(当館)

参加費

■ 一般のお客様:各回1000円(お茶・お菓子付)
■ 当館のファンクラブ会員様:各回600円(同)

お申込み

当館へ電話(025-210-8350)又はメール(post@saitouke.jp)でお申込み下さい。